May Bee ☆ ballet

アクセスカウンタ

zoom RSS ポアントデビュー(●´ω`●)ゞ

<<   作成日時 : 2010/07/07 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

お久しぶりです(><)最近ブログは半分お休み状態ですが(遊びだすと自制心がきかず(汗)無駄に時間がドンドン過ぎてしまうので。涙)今日は思い切りのカナリ悪い私が(^^;)ついに意を決して記念すべき『ポアントデビュー』を果たしましたので(笑)記事を書いてみました


デビュー記念に張り切って(?)新調した(…というのはいい訳で、ただあまりの可愛さにお財布とも相談せずに衝動買いしただけ。苦笑)お気に入りのウェアを身に纏い、出陣してきました(笑)


コレ


ふわっと、ショールをまとったようなエレガントさ♪チュールネット・エンジェルレオタード
Dessus Dessous 楽天市場店
★★ 晩夏チュールネット・エンジェルレオタード ★★      天使の羽が生えたような、かろやかさ。


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




ドゥッシュドゥッスゥさんの新作ですが、コレはホントにお勧めです。(教えたくないくらい。笑。私の中では久々のヒットで、もう一着買おうかしら…と、本気で悩んだほど。笑…お金が無いので買っていませんが。苦笑)


肩紐がバックでクロスするデザインなので、その肩紐を首よりに固定すると、ホルター風で首周りがスッキリ見えます(*´∇`*)定番化して欲しいくらい、私なんぞが着ても、それなりのスタイルに見えます(^^;)


…と。ほらね。やっぱり一度ブログを書き出すと、あらぬ方向うに暴走し始めて収集がつかなくなっていくのです(−−;)(ホントに悪い癖。。。)



話を戻します(><)






先生に『許します』と言われ、その翌日にはトゥシューズを喜び勇んで買いに行った私(苦笑)


気付けばその日から一ヶ月以上経過してしまいました(−−;)(教室のシステム上、15日までに申請しないと翌月からのレッスンに間に合わず。汗)


で、ついに七夕の今日(別に七夕だったからというワケでもないのですが。苦笑)その時はやってきました…!


本当はトゥシューズを買うだけで、私にとって一大事だったので(笑)その辺りから記事にしようと思ったのですが、それだけ書いて、実際は怖気づいてデビューしなかったら恥ずかしいなぁ…との思いもあり、ポアントデビューするまで書くのはやめようと思っていました(^^;)…ので、今日の記事はいきなりポアントデビューの記事になります。


さて、おnewのクラスの初っ端レッスン。先生は代行の若くて可愛い先生。普段の同じアンシェヌマンに最近なれてしまった私ですが…久々にバーから新鮮なアンシェヌマンの連続でちょっと興奮しました。


…でも、何故か気弱な私は余った一番端っこのバーについたため、お手本が居ない…(−−;)…という、結構辛いクラスデビュー…。最初は何とか気合でついていったのですが…全く新鮮すぎるアンシェヌマン&耳慣れないパに動揺し、最後の方はグダグダな部分が結構。。。


最初は結構ハッタリも手伝って(?)普通っぽくやっていたので、先生に姿勢等もよ〜く直されたのですが、最後の方は先生が近づいてくる気力も失せる場面も多々あったような…(−−;)


…イヤ、最初&端っこながらちょっとは頑張った…ハズ。うん。(と思いたい。苦笑)



さて、バーの辺りから何となく予想はついていましたが。いよいよやって来るセンター。



あぁぁぁぁぁΣ(|||▽||| )もたもたしているうちにまたもや場所取りがっ!!!



…え。一番前の、一番端!?…イヤイヤイヤ。本気で危険です。(全員を間違ったアンシェヌマンの世界にいざなうこと必至。)


…と、顔なじみのメイトさんが一人左に入ってくれたので、一番前の端から二番目になんとか収まりました。(ありがとう!)


さて、でも前って言うのは変わらず(汗)果たして来るアンシェヌマンは…?



ピケ(?)で2回前に進んで(右足前5番からで、手は右手アンナバンで左手アラスゴンド…だったと思う。)3回目はパッセ(軸足ルルベ)にして、下ろした足は4番で前脚は曲げて、後ろ足は伸ばして、その状態でポールドブラ。(最初の腕と同じのを左右入れ替えるというか…お遊戯で海草の役をやるときみたいに大きく横に振ると言うか。。。)


そうしたら、右足をプリエで左足はタンデュ(って言うのかな。汗)そこから伸ばしながらくるっと右回りにストゥニュー。


(ココに何か入った気がするのですが、思い出せません…


そして、立った状態でゆっくりと、パッセの状態→動足はアチチュードみたいな状態に→さらに動足伸ばす…という感じの動きをアンクロワで。


で、今度は手をアンバからアンオーにしながらストゥニュー…。


そしてまた逆向きから。。。


(絶対他にもパが入っていた気がするのですが、その場での出来なさに比例して記憶から抜け落ちています。スミマセン。。。)



まず、4番の足で前足プリエで後ろ足伸ばす…という格好が未だにどうにも理解できず、そこでオタオタ。いつも前後とも曲げちゃったり…。。。あー身体で理解できん。


さらに、センターでストゥニューって殆どやったことが無いのですが、それプラス更に手をアンバ→アンオー…というのが更に難しく感じ、オロオロ。。。


で、そういった動きに気をとられるうちに、ところどころのパを忘れ、テンポがズレ、更に悲惨な結果へと…・゚・(ノД`;)・゚・



( ̄× ̄)イヤイヤ悲惨とか言うと落ち込むので、これ以上言及するのはやめておこう


さて、気を取り直してフレー ゞ(´ω`ゞ))))...((((ツ´ω`)ツ フレー(笑)


一番、五番、シャンジュマン、カトル…でひたすらジャンプジャンプじゃ……(息切れ&床を刺す様な足から遠ざかる&揺れる上体。汗)


ドンマイ!p(´∇`)q 次は…


ぎゃぁぁぁあ。私はピルエットが苦手なんだぁ…。。。


トンベ、パドブレ、ピルエット(先生はダブル。汗)→アラベスク、シャッセ、ピルエット→パッセ、4番、ピルエット(手がをアンオーにしながら→後ろ足後ろにタンデュから4番プリエ、ピルエット(やっぱり手はアンオーにしながら)…


手をいつもアンナバンで回る時だって、顔をつけて、腕は肘を下げずに、腕で風を切る様に…等々、一杯考えて何とか回っている(しかも大抵軸がぶれちゃって着地で大幅によろめく。汗)のに…手をアンオーにしながらとか、考えるダケでパニック(。´Д⊂)


…しかも、やっぱり覚えられない…。。。しかも、順番最初から2番目だし…。。。。あぁぁぁぁ。


そして、終了。(いろんな意味で。汗)


はぁ。。。なんだか落ち込むレッスン内容でしたが…初めてにしては…ま…マシ…だった…と思い込みたい…けど、やっぱりアレは酷すぎだなぁ(反省)


さて、そんなこんなで、一時間半のレッスンは終了。







いよいよトゥシューズです!



…が、色々打ちのめされていたため、心が折れ気味に。…でも、今日は決意が固かった&レッスン直前に既にポアント代1000円(ちょっと高い気するんだけどなぁ。汗)を払った手前、大人しくデビューを…それまたバーの端っこで(コノ辺りが情けない。)しようと目論見る…。


も。


顔なじみのメイトさんが、『まろべえさん、今日がデビューなんだから、先生に紐の結び方とか教えてもらいなよ!』…とアドバイスされる。


けど、もう、さっきの醜態に精神的ダメージを被った直後なので、出来れば端っこでこそこそと過したい気分(−−;)


…ナンだけど、見かねたメイトさんが先生に直接『まろべえさん、今日デビューなので教えてあげて下さい!』と声を親切に(><)(スミマセンっ)


で、こっちにいらっしゃいという先生に履き方から教わる。


因みに、私の初トゥシューズは、初心者の定番商品らしい。柔らかいと評判の(?)シルビアのサテントップ。普通幅。(ソレしか履かせられなかった。)トゥパットという指先のカバーみたいなモノは、「指定が無い限り、初めての方はコレで合わせます。」とお店の人に言われたので、シルビアのスポンジの分厚くて弾力タップリのモノ。


で、まず履く前に。


…!?


えぇぇぇぇっ; ̄ロ ̄)!!先生っ!?


いきなりトゥシューズのボックス部分を両手でぺたんこに押しつぶしだす先生(驚)えぇぇ。


さらに、ソールを元々ついているカーブと全くの逆方向に『グリグリ』!?


「トゥシューズは硬いので。ましてや初めてならなおさら。こうやって柔らかくしてからはかないとドゥミできないですよ。」


そ、そうなんで…すね。でも、私の重い体重がかかれば、硬さなんてあっという間にいちころ。柔らかくなっちゃいそうな気も(^^;)


そして、先生直々の手ほどきでグッタリした(苦笑)シューズをいよいよ履いてみる。まず、トゥパットを足につけ、斜めからシューズに足を滑り込ませる。(この斜めって言うのが、先生がフィッターさんに聞いたコツらしい。)


足首に掛けるゴムをつけるらしいのですが、つけていない私。(つけたほうが脱げにくいらしいです。)仕方が無いので、ゴムがあったらかけた…と仮定し、早速リボンに取り掛かる。…が、リボンがまず上手く結べない。しまえない。


まず、きつさ。最初にクロスさせる段階で、きっちり引っ張っておくのがコツらしい。でも、むくみまくって更に太さを増している私の足…きつくしすぎたら血が止まりそうで、どうにも程よくリボンを締められない…けど、妥協して(気持ち緩めに)何とか結ぶ。でも、今度は端っこが長すぎてしまいきれない(汗)


「リボンは程よい長さのところで切って、端はライターで焼いておきましょう。」


周りのメイトさんからも「ほぅ…」という声が。そうなのか…。


さて、ようやく履けた…で、え=(´□`)⇒いきなり立つんですか?(汗)


イヤイヤイヤ。。。絶対私無様な姿をさらす気が


怖気づいてバーの端っこに隠れようとすると、メイトさんに見つかり真ん中へ連れて行かれる(−−;)(ありがとう&往生際が悪くてスミマセン。。。)


で、ドゥミ、ポアント…と、よくバレエ本に書いてあるアレをやってみる。勿論、片足はアテールでしっかり大地を踏みしめた状態。(なーんかシューズの脇がパカパカしてる。汗)




そして、ついにポアントで立ち切る!v(≧∇≦v)


おぉぉ。意外と普通に乗ってる。あ、先生におなかをぎゅぶぅっっと締め上げられ…(´□`;) イヤイヤイヤ。すんごくおなかをへこまそうとすると、人間おなかってぺたんこになると思いますが、それ以上に薄く押されるので、どうにも私の現在の腹筋の力だけではそんなえぐれないです(汗)


でも、結局ポアントは「引き上げて」立ってね、というコトだと思いました。


6番でやったあと、1番で。


うーん。足元を鏡越しに見ると、何となく、変な気がする。


足の前面(って分かるかなぁ。汗)指の辺りはカナリしなっている感じなんだけど、足首は微妙にくの字になっている感じがするような…。…って言うか、足の先の方、しなりすぎじゃぁない?


コレは『お前はトゥシューズを履くには、まだまだ足のストレッチが足りないようだな。』と神様に言われているような気がする…。・゚・(ノД`;)・゚・


うーん。。。。


で、その後私は他の人がエシャッペやパドブレをする中、延々と一番でプリエ→ポアント…ダケを繰り返し…。


コレもなんだか情けなく惨め


それに、やっぱりなんだか指の方が異様にしなりすぎ&足首微妙にくの字気味…という足を見て『あぁ、コレって下手っぴってことなのかなぁ…。』と、ひたすらガッカリ&落ち込んで終わったのでした。(よくバレエ本に載っている「間違った立ち方」風味をどことなく自分の足に感じた気がして…。あと、相当しなって見えるのは…私の体重が重いせいかなぁ…(汗)…とかも気になりました…。)




さて、終了後。『どうだった?』とメイトさんに聞かれ。


「まだ履くのは早かったみたい(^^;)」と即答。


しかし(汗)


『そんなコト無いわよ!』


『出来てたってば!』


『私達は一ヶ月前に始めたんだから。すぐ追いつくから!』


『もうトゥシューズ買っちゃったんでしょ?じゃぁ来週からも来なくちゃね♪』


…皆で私のトゥシューズからの脱落を全否定(−−;)


うぇぇ。だって、ホントに理想的な足の姿では無かったように…私には思え…。


『初めてでアレだけ出来ればいいですよ。』(←先生。)


あぁ、先生、大人だからって生徒を甘やかすとろくなコト無いですってば( ´ω`X( ´ω`X<ダメダーメ(汗)真実を言って下さい…!


『だって、足痛くないんでしょ?』(←メイトさん。)


『そうそう、全然痛く無さそうだった!』


…皆さんよく観察してらっしゃいますね(汗)確かに全く痛くなかったんですが。(ポアントは痛いという話を結構よく耳にしていたため、拍子抜けするくらい。)でも、ずっと一番とプリエを行ったりきたりしていただけなので(−−;)しかも、かなり分厚いトゥパットなるカバーに指先が保護されていたので…。スポンジトゥパット、ホントにフカフカなのでコレなら誰だって痛みを感じないで済むんじゃないかな。爪もそこまで短くしてないけれど、指に刺さったりしなかったし。。。


『それだけでいいじゃない〜


い…いいの?〈って言うか、間違った立ち方をしているから、痛くない…とか言う理由だったらどうしよう。。。)


間違った変な立ち方が固定するのがカナリ怖いので…今日の醜態をご覧になった先生、やっぱり私、履き始めるには早すぎますよね…。(急いでダメになるより、慎重に行きたい派)


『履き始めるのに早いとかはないですよ。(一般論)履き始めるのは早いほうがいいですよ?』


え(-"-;A ...


『ほらー。』


『せっかく○○先生(←いつものクラスの先生)にお許しまで貰ったんだから!』


『へー、お許し貰ったの?』


『そうそう。「私が許します。」…って。』


…だから(汗)なんで私のことをそんなに観察してらっしゃるのでしょう(;´Д`A ```(汗)なんかもう、私に諦めるという選択は残っていないみたい(−−;)


来週も…トライするかなぁ。うん。この辺はいい加減潔く?


それにしても…。私って優柔不断だし、自信喪失しやすいけれど…周りの人に暖かく(時に厳しく。汗)背中を押されて前に進ませてもらっているコトが結構あるんだろうなぁ…と、皆に感謝したくなりました(。-_-。)




さて、先生。「そうそう、言い忘れたんですけど。ここ(紐)は最初に締めて下さい。」


…あ。若干は脇のパカパカがマシになったかも。…でも、このサイズでいいのかしら。。。


ワイズが…なんて話を聞くので、ちょっと心配になったのですが。とにかく、どうにか美しく立てるようになりたいものです


足のストレッチとか、指の筋力トレーニングとか。やってないわけではないんだけどなぁ…。多分まだまだ努力不足だったんだろうな。


でも、立ち切った時、どこか前に乗り切れていないような印象がやっぱり気になります。異様にしなりすぎなボックス付近も気になる…。なんだかもう、ソールの半分付近からしなりまくってるもんね。お陰でそこに乗っかって、立てているような気もしますが…。


間違ったクセが付かない様に…


ソレだけがホント、心配です(´ω`;)



トゥシューズのたたみ方(そんなのあったんですね。驚)を教わって、無事レッスン終了。かかと部分を内側に倒した後、足の内側部分をまず内側に折りたたみ、次に外側も同様に。最後にリボンを合わせてグルグルと巻いて、しっぽの部分を綺麗に内側に織り込んではさめばシッカリしたポアント巻き(?)の完成。



…と。私のポアントデビューはこんな感じで過ぎていったのでした(●´ω`●)ゞ



それにしても、ホントに更新頻度を下げていて申し訳ありません。しばらくはこんな感じの更新を予定中です(><)もう、このブログも風化の一途という様相を呈しておりますが…多分訪れる方も激減していると思いますが…(汗)こんな感じで、時たま更新する場合もありますので、時々また遊びに来ていただけたらとても嬉しいです


これからも細く長くのお付き合い、よろしくお願いします(><*)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
まろべえさん、先日は「鼻」についてのアドバイスありがとうございました。
あれから抗生剤をせっせと飲み、「まだ痛いな」「むぅ、もうちょっとかな」とかやっているうちに、いつのまにか完全に痛みが引きました♪
次の通院時にはほとんどひいていて、先生も「抗生剤が効いて治ったみたいだね(痛んだ理由はわからないけど)」って感じで、本当嬉しいです。

ところで、私もバレエやってるんですけど、術後ずっと休んでいて1ヶ月以上踊ってない…
その前に、ポアント半年くらい履いていなかったので(^^;もう復帰できるのかかなり怖い感じですが、来週あたりから、基礎クラスから徐々に復帰してまた頑張ろうと思ってます☆

そんな感じで、バレエ記事も楽しみにしてますよー
お忙しいでしょうが、出来る時に更新待ってますね♪
snow white
2010/07/08 22:41
こんばんは。
だいぶ前に一度コメントを書かせてもらって以来ですが、久しぶりにまろべえさんのブログを読んだらトウシューズデビューざれたという記事があって、おお!って思ってついついコメントしちゃいました。

初めてのポワント選びってどういうのを選べばいいか
わからなくて困りますよね^^;私も3足くらいはきつぶして、自分の足にはこれがあうってわかったので・・。初めてポワント選ぶときに、事前に読んでとても参考になったHPがあるので、ひょっとしたらまろべえさんの役にも立つかも・・と思います。「ポワント&シューズフィッティングルーム」で検索すると出てきますよ♪ワイズのことや足の形別のポワントの選び方、引き紐はひきすぎてはだめ・・など目からうろこなことものってます
らむ
2010/07/08 23:21
トゥシューズデビューおめでとうございま〜す♪
初々しい様子を拝見して私までドキドキしちゃったわ。

初めは 立つだけで精一杯でしょうね。
でも慣れればすぐにコツを掴んでずっと綺麗に立てるようになりますよ。きっと!
トゥシューズ未体験私が言うのも変ですが (汗)

つま先が痛くないのは良かったですね♪

楽しんで頑張ってください。ファイト〜


かめ
2010/07/09 08:57
snow whiteさん、こんにちは☆コメントをありがとうございます。

「鼻」の件ですが、無事痛みが引かれたとのこと、良かったですね(^^)

原因は未だ謎のままとのことですが…(^^;)とりあえず「あの」謎ながらカナリ気になる痛みが無くなるととても嬉しいですよね♪

後は普通に噛めて、腫れも完璧に引いて…全快されるのをのんびり待つダケでしょうか

(でも、患者心理として誰かしらにはこの痛みの原因を教えて欲しい気もしますけど。苦笑)

ところで、snow whiteさん、バレエを習ってらしたんですねしかもポアントの先輩とは…

最近暑いですし、術後まだそれほど経っていませんし…ムリをなさらず、ご自分のペースで頑張って下さい(^^)

因みに私は術後…、確か退院した当日にレッスンしましたが(術後何もするコトが無くて、入院しているのに後ろめたさが…&レッスン休みたくないな〜という思いもちょぴっと働き、2日退院を早めた。笑)顔が腫れ過ぎていたため、周りの人にちょっとした驚きを与えた気がします…(^^;)(笑)

バレエ記事も楽しみにして頂けるとは嬉しいですホントは記事を書きたい気持ちで一杯なんですけど(笑)やるべきことも最近未消化の毎日なのに…ブログをいじりだすと、更にそれに時間をかけ過ぎてしまうので(;;)

「時々」の更新、楽しみにしていただけたらとても嬉しいです
まろべえ
2010/07/11 21:33
らむさん、お久しぶりです(^^)コメントをありがとうございます☆

再び遊びに来て頂けてとても嬉しいですそうなのです…ついに恐れ多くも(?汗)ポアントデビューなんぞをしてしまいました☆

らむさんは結構履いてらっしゃるんですね初めて履いた私は、まだ履きつぶすという感覚すら分かりません(^^;)(でも、カッコいい…なんて。笑)

いつかトゥシューズを買った場面の記事を書こうと思っていたのですが、ホントにこの靴、合っているのかどうかちょっと分からず(−−;)

ポアントフィッティングルームは、実はバレエを習い始めの頃に特にトゥシューズに憧れて見ていたんですが、折角実際に買いに行くときはその記憶が完璧に薄れた状態で行ってしまいました(−−;)

…もう一回見てみます!

足の形とか、確かに色々書いてあった気がします。ソレなのに…かすかに色々気をつけるポイントとか、あったはずなのに…(特にワイズとか!)なんで私は10分程度で3足しかフィッティングしなかったんだ…と、ちょっと今後悔しています(;;)

〜フィッティングの内容〜

@サテントップ25cm→きつすぎてかかとが入らなかったのですぐ脱がされた。
Aサテントップ25.5cm→縦がピッタリだった。
Bチェリー(とかお店の人は言っていたような。)→なんだか足を支えられない感じがして、Aの方がいいかなーと思った。

…って感じで、一瞬で決めてしまったのです…。目からうろこを落としに、もう一度ルームを訪れてみようと思います
まろべえ
2010/07/11 21:46
かめさん、コメントをありがとうございます(^^)

「ぐわっし」とチャンス、掴んでみましたよ〜♪(笑)後押ししてくれるコメントありがとうございました!

私はホントに初レッスン、「ドキドキ」って感じでしたが…あまりにも普通に「立つ」瞬間が来過ぎて驚きました

もっと立つまでの段階を「大事に、だいじ〜に」踏んで行くのかなぁ…と思いきや。意外とサラッと…(汗)しかも、立ててるんだか、どうなんだか…という感じでした(−−;)

実は、コレもいつか記事にしたいと思っていたのですが…一番感動したのは、トゥシューズを買いに行って、フィッティングの場でポアントで立ったときかも知れません

その後ポアントに慣れるべく、家でも履いてみたり。(※いけないかも知れないですが…安全にカナリ配慮&怪我しても自己責任だぞ…という気持ちの下、体調がいい時に。)

フカフカトゥパットのお陰で、立ってもホントに痛くはないのですが、ソレは短時間だったからだと思われます(^^;)

昨日、映画を見ながら、ただ映画を漫然と見るのもなぁ…と思って、トゥシューズでタカタカ歩いたり、ガラスに映った足を見て、アンドゥオール・引き上げ・足の指を伸ばして…なんて観察したりしながら長時間過し…

今日、スニーカーで外に出かけたとき、かすかに親指の先に痛みを感じました(−−;)(きつい靴を履いて出かけた後みたいな。)

かめさんも一年後のトゥシューズ目指して頑張って下さい☆私もちゃんと立てるように(マズはそこから。)頑張りたいと思います
まろべえ
2010/07/11 22:04
ポアントデビューおめでとうございます。私も近々
ポアントデビューします。ドキドキ感が伝わってきました。嬉しい半面、ドキドキですね。又お邪魔します。
はな
2011/07/31 14:58
はなさん、コメントをありがとうございます☆お返事が猛烈に遅くなってしまい申し訳ありません(;;)

はなさんもポアントデビューおめでとうございます

お返事が遅くなってしまったので(本当にすみません)今頃はもうデビューも済んで、ポアントレッスンを楽しまれているのでは、と思います。

ポアントデビューはバレエを習っている人にとって大きな出来事ですよね。

実際に履いてみるとますますバレエのレッスンの果ての無さ(笑)を感じるかも知れませんし、ますますバレエが好きになったりもするのかも…

お互いにこれからもレッスンを楽しんでいけるといいですね☆
まろべえ
2012/01/21 13:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポアントデビュー(●´ω`●)ゞ May Bee ☆ ballet/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる